辛いぎっくり腰 | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 未分類 > 辛いぎっくり腰

辛いぎっくり腰

2012.08.15 | Category: 未分類

 

「ぎっくり腰」とは、急に痛くなった腰痛の通称です。

 

病名ではありません。ひとによって、痛める場所が違いますが、傾向がありますので紹介いたします。

 

1、   仙腸関節捻挫型

 ここは、骨盤と骨盤を結ぶ腰椎の下にある関節で、人体最大の靭帯と言われています。ここを痛めると、

 骨盤の上にある背筋郡を緊張させて、痛みを出したり、太ももや、ふくらはぎにしびれをきたしたりします

 

2、   腰椎損傷型

 先ほどの仙腸関節の上、腰の骨と骨の間を痛めてしまった場合です。

 腰の中心に痛みが出ますこの場合、腰椎周囲の筋肉が緊張したりして、

 足の痛みや、先ほどと同様、しびれが出たりします。

 

3、   背筋や筋膜損傷型

 次に背筋自体を痛めてしまった場合です。筋膜(筋肉を包んでいる膜)や、

 筋肉自身を痛めてしまった場合、多くは先ほどの仙腸関節もしくは、腰椎、

 何れかを一緒に痛めてしまっていることが多いように思います。この場合は腰の中心ではなく、

 腰の両端に痛みが出ます

 

 

上記のいずれにしても最初が肝心です。

まずは3日間を上手に乗り切りましょう。

その間「なんとかなる」と思って、なんともならない方が多いです。

早めの休養、早めの治療が社会復帰を早めますので、無理をせずに勇気を持って、体を休めましょう!! 

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登