山梨県の交通事故 | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 交通事故 > 山梨県の交通事故

山梨県の交通事故

2012.12.05 | Category: 交通事故

 

中央自動車道の上り線にある笹子(ささご)トンネルで起きた天井崩落事故を受けて、山梨県は4日、県が管理する一部のトンネルで緊急点を行うことを決めた。

 山梨県によると、県管理の国道と県道に86か所、89本のトンネルがあるが、笹子トンネルのようにコンクリート製の天井板がつり下げられている構造のものはないということ。

 ただ、高尾野トンネル(出水市)など14か所については、換気するジェットのファンや情報板などが天井からつり下げられており、つり金具の腐食の有無などを確認。14か所のうち最も古いののは、1985年に完成した国道226号のトンネル、成川トンネル(指宿市)で、年内には作業を終える予定である。

 

読売オンラインニュースより

 

朝晩がめっきり寒くなってきましたが、皆さん体調管理は如何ですか??

さくら夙川接骨院の木屋です

先日のトンネル事故、大変恐ろしいですね。

いつもブログや院内で患者様に「事故には気をつけましょう」と

呼びかけているのですが、今回の事故はまさに被害者にとっては不可抗力!!

ほんと、点検を怠っていた道路公団には悲しい思いでいっぱいです(ToT)

 

実は先日私も私用のため山梨県に車で行っていました。

その際、笹子トンネルを利用したのを覚えています。

いやー、考えただけでも恐ろしい(゚o゚;;

 

皆さんもこれから、道路の凍結、年末年始の帰省など、危険な季節に入りますので

十分に安全運転お願いします。

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登