国際郵便 後編 | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 未分類 > 国際郵便 後編

国際郵便 後編

2013.03.15 | Category: 未分類

前編からの続きです!

 

国際交換局に荷物到着後、無事に税関を抜け
大坂国際郵便局→大阪北郵便局を通過したのですが
通過した日が土日だったので
月曜の到着になるはずでした。
 

ところが!
 

郵便追跡サイトの表示には
”宛先不明の為、差出人に返送”
なんじゃぁぁぁそりゃぁぁぁぁ!!!
 

国内郵便ならある程度の期間
郵便局で保管してくれるのですが
国際郵便の場合は保管なしで即返還らしく、
あたふたしてて気がついたら追跡の表示は
”国際郵便局から発送”になってました。
 

こっち来るのにあんだけ時間かかって
帰る時はなんでこんな早いねん!!
とてつもなく理不尽に感じながら国際郵便局に問い合わせると
どうやらもう既に中国行きの船に乗ってしまっているらしく
荷物を再配達してもらうには最後に通過した郵便局で
”取り戻し”処理をしてくださいと言われ
やり方を聞いたらそのまま言ったら分かると言われたので
最後に通過した郵便局に電話。
 

言われた通り話したら
取り戻し処理には書類を書いてもらわないといけないので
最寄りの郵便局で書類を書いてください
あと550円払ってくださいね
なんだよたらい回しかよしかもお金取んのかよコンチクショウ
さらに理不尽が募りつつ、
最寄りの郵便で取り戻し処理の書類をお願いしようとすると
 

”取り戻し処理は発送した人しか出来ないですよ”
 

え”え”ぇぇぇぇぇぇぇぇ?!

教えてもらった通りやったのに・・
 

もう訳がわかりません・・
 

頭真っ白になりながら
事の経緯を洗いざらい説明すると
係の人がとても親身になってくれて
こちらで全部処理してから改めてご連絡しますと
おっしゃってくれた時は
係の人から後光が差して見えました。
 

それから数時間後・・・
 

約束通り電話が来て
全て処理出来たので2、3日後にはお手元に届きますとの事
あんた神様や、仏様やと
本気で思いました…

 

こうして予定より大幅に遅れながらも無事荷物は届き
一連の騒動は幕を閉じたのでした。
 

 

結局、何が悪かったのか?

 

実は、荷物を郵便局留めにして送ってもらってたのですが

事の発端になった荷物の宛先を確認してみると

OO郵便局留めの記載がなかったので、

宛先不明になってしまったようです。

多分、局留め郵便の事がわからなかったんじゃないかと・・

いらん事せんと素直に送ってもらってたら良かっただけでした。。。

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登