交通事故と腰痛 | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故と腰痛

交通事故と腰痛

2013.04.22 | Category: 交通事故

 ブログ用那須

最近、ぎっくり腰やその一歩手前の状態で
来院される方が急増しています。
 
通年冬から春、夏から秋の季節の変わり目は
腰を痛める方が増えますが、
その中には
交通事故でのむち打ちが原因であるパターンが
時々あります。
 
むち打ちと言えば首、肩に痛みが出ると思われがちですが
むち打ちの患者さんの42%は腰に症状が発生したとのデータもあり
よく見られる症状は
・電気が走るような腰の痛み
・腰を曲げると鈍痛がある
・立ち上がると腰が痛い
・長時間の立ち姿勢が耐えられない
などで、
ぎっくり腰の症状によく似ています。
 
 
むち打ち症は
交通事故による受傷直後にあまり症状が現れない特徴があるので
病院でレントゲンやMRI等の画像検査で異常なし
もしくは腰に強い外傷が見られなくとも、
外部からの強い衝撃が腰椎の捻挫やズレを引き起こし、
上記の様な腰痛や状態によっては
足の痺れや痛み、感覚異常などの神経症状が出てくる事もあります。
 

むち打ちは

通常の生活では考えられないぐらいの外力が
患部にかかっているので、それによって生じたズレやダメージは
かなり根深く、痛みや神経症状がなかなか取れません。
どんなに軽い接触、追突事故でも
むち打ちは発生する可能性がありますので、
事故後からなかなか取れない痛みがあれば一度当院までご相談ください。
 

もし、痛みの原因が交通事故からのもので、

保険屋さんを介する交通事故治療を選択するとなれば、
当院は交通事故専門治療院として認定され、
数多くの交通事故治療に携わって参りましたので
保険屋さんが治療費を出してくれる期間内で
症状の軽減をお約束するのはもちろん、
保険屋さんとの交渉事も一切お任せして頂き、
患者様がご納得頂けるサポートを提供させて頂きます。
交通事故の事でお悩みでしたら、ぜひ一度ご相談ください。
 

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登