体のバランスが崩れている方の特徴 | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 未分類 > 体のバランスが崩れている方の特徴

体のバランスが崩れている方の特徴

2013.10.11 | Category: 未分類

ブログ用那須

少し前に

体が歪んだりバランスが崩れたらどうなるの?

という記事を書かせて頂きました。

今回はその続きになりますが

体のバランスが崩れている方について書かせて頂こうと思います。

 

腰の高さが左右で違う等、左右バランスの崩れがある人はとても多いです。

例えば、片側だけとかひねったときに腰が痛いという方は

左右バランスの崩れがある可能性があります。

鏡でチェックしてみて痛い方の腰の骨盤が高いという方は

ちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

逆に左右のバランスが崩れている人は今腰痛等がなくても、

ちょっと運動したり疲れがたまったりすると、腰痛になる可能性が高いです。


左右バランスの差による影響は腰だけでなく、膝、足首にまで及びます。

バランスが崩れて骨盤の片側が上がってしまうと片脚だけO脚がひどくなり、

O脚側の足裏は外側で重心をとるようになるので真っすぐ立てず、

足をくじきやすくなります。
 
その一方、反対側の足は内側に重心がかかって土踏まずがつぶれ、

扁平足や外反母趾になりやすくなってしまう可能性があります。

 

同じ側の足ばかりをくじく、長年つらい腰痛に悩まされているという方は、

根本的な原因が体の歪みやバランスの崩れにあるかもしれません。

という事は、

その問題を改善すると解決るかもしれませんよね!

それに、左右差が整えばウエストやお尻もすっきりして、

O脚も改善する可能性があるという

女性にとってはとてもうれしい変化もあります!

 

当院はバランスの崩れ、体の歪みから来る痛みやスタイルの改善等に

特に力を入れております。

気になる方はお気軽にお問い合わせ、ご来院くださいね!

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登