気になる乾燥肌!対応策は? | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > マメ知識,那須 > 気になる乾燥肌!対応策は?

気になる乾燥肌!対応策は?

2017.01.17 | Category: マメ知識,那須

こんにちは、さくら夙川接骨院の那須です (^^) 
いつもメッセージをご覧いただき本当にありがとうございます m(__)m 
 

新年あけましておめでとうございます。ってもう遅いですよね(^-^;

1月。寒さも本番を迎えて風も冷たいです!!

この時期は乾燥肌が気になるとよく耳にしますので、

乾燥肌の簡単な対策をご紹介します(^^)

 

 

乾燥肌の原因の一つに血行不良があると言われています。

血行が悪いとお肌の細胞まで栄養が行き届きませんので、良くなさそうですよね。
お肌のケアのために
入浴、マッサージが良いといわれているのはそういう理由なのだそうです。

 

 

マッサージを適切に行えば皮膚の細胞の働きを活発にし、

皮膚の血行を良くしますので、
乾燥肌だけでなく、むくみやたるみ、くすみなど様々なトラブルにも効果的です。
なので、簡単に乾燥肌に有効なマッサージの方法をご紹介します。

 


乾燥肌の血行を良くするマッサージ
 

 


マッサージを行うときは出来ればクリームを使ってもらうと効果的です。
乾燥肌の方は保湿性の高いクリームがおすすめです。

 


マッサージのタイミングは入浴後、洗顔後で

蒸しタオルで顔を暖めてからやると効果的です。
中指と人差し指を使い、指先に力を入れずに

指を滑らせるようなイメージでマッサージしてくださいね。

 


まず、目の周りを目頭の上から柔らかく指を一回り。
その流れのまま、額に螺旋を描くように
マッサージします。
こめかみのあたりも忘れずに。
下から上へが基本です。

 


そこから鼻を上から下に、両側をマッサージします。
小鼻はなるべく細かく、上下に動かしてください。
鼻の穴あたりまで来たら
次は頬骨にそって螺旋を描くようにマッサージし、

耳たぶのあたりまでいったら返ってきます。
鼻まで返ってきたら次は頬と目の下の間を通って耳の穴辺りまでいって返る、
その次はほうれい線を通って顎のかどまで螺旋を描いてまた返ってくる、と
三段階に分けてマッサージしてください。

 


口元周辺から顎のラインに沿って耳の下まで螺旋を描き、

顎から首にかけては顎を少し挙げて、

大きく円を描くようにマッサージしてください。
鎖骨のあたりまでマッサージすると効果的です。
耳の真下から顎のライン、鎖骨のあたりは主要なリンパ節がたくさんあるので、

丁寧にしっかり、ゆっくり流すようにマッサージしてください。 

 


マッサージに要する時間はトータルで3~5分程度です。
これ以上やるとかえって肌への負担を増して逆効果になりますので、
毎日少しずつの習慣にすると効果的だと思います(^-^)
乾燥肌の血行改善は
地道な作業の繰り返しです!(^-^)

 


どうしても

乾燥肌が気になる、

本気でなんとかしたい!という方は。。
なんとかできるかもしれません。
こっそり、院長に聞いてみてください(^-^)

 

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登