西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 2013 5月の記事一覧

流行ってます、寝違え

2013.05.31 | Category: 未分類

ブログ用那須
 
 

先日、ぎっくり腰の方が増えていると書かして頂きました

が、

最近はそれに加えて首の寝違えの方もよく来院されます。

 

寝違えて痛みが出るのは頚部(首)の筋肉ですが、
その原因は
頚椎よりも下部の胸椎の歪みによる事が多いです。

 

肩凝りや腕の使いすぎなどで
肩甲骨と背骨の間にある菱形筋(りょうけいきん)という筋肉が

強張って縮んでしまうと
胸椎の棘突起(背骨の中心のでこぼこ)が縮んだ筋肉に引っ張られて、

胸椎が回転して固定されてしまいます。
 

背椎は全体が連動するので、

胸椎が回転すると頚椎も一緒に回転します。
例えば胸椎が右回転して固定されたら、

首も同方向へと動いて固定されてしまい、

こうなるとに常に顔が左に向いている状態になるので

右に向くのが大変になります。

 

それでも、起きている時はなんとか正面を向くようには出来ます。

が、眠ってしまうと無意識に顔を楽な方へ楽な方へ向けてしまうので

結果、首を長時間動かなさない状態で筋肉は強張ってしまい、

寝違えの状態が発生します。
 

なので、当院の寝違いの治療の大半は

まず、患部が痛み(炎症)を起こしていたら

電気療法等で痛みを抑え

同時に根本の原因である菱形筋などの背部や腕の関係筋を緩めていき

体の歪みを調整していく事で

根本から治療していきます。

 

また、原因は胸椎だけでなく

腰椎、骨盤の歪み、体のトータルバランスも

頚椎に影響を与えます。

来院される方の状態、状況によっては

そちらの調整をされた方が良い場合もあります。

 

もし、寝違えを起こしたら、

無理に首を回そうとしたり

安易な首のマッサージ、温めるなどは

かえって症状を悪化させる可能性があるので
絶対に止めて下さい!

 

肝臓、胃の不調も菱形筋に影響を与えるので

これからの季節は特にご注意ください!

 

 

バランスと腰痛

2013.05.16 | Category: 未分類

ブログ用那須

5月に入ってから

急激に腰痛や腱鞘炎の患者さんが

数多く来院されています!





なかなか安定しない気候の気温差で

体がやられている方が多いのですが、

そこからさらに原因を探っていくと

来院される大半の方が体のバランスに異常をきたしていて

腰痛などになってしまう素因を持っており、

気温差などはあくまで症状が

出現するきっかけでしかない事がほとんどでした。





ではバランスの異常がなぜ、腰痛や腱鞘炎につながるのでしょうか?





バランスの異常は体の歪みを誘発し、

歪んだまま生活していると

少しずつ特定の筋肉や関節だけにダメージが蓄積していき、

限界を超えた時

何らかのきっかけで爆発します。



例えばぎっくり腰なら

不良姿勢の繰り返しなどで

バランス異常が発生し、

体に歪みができ、

さらにそのまま日常生活を送っていると

大腰筋(腸腰筋)や腰方形筋、仙腸関節などにダメージが

どんどん蓄積していって、

限界を越えた時重いものを持ち上げる、

くしゃみ、体を捻るなどの動作がきっかけになって爆発!

激痛を伴ってぎっくり腰になってしまいます!



体の歪みやバランス異常は

仕事などの日常生活が大きく関係してきますが、

自分だけで矯正するのは

生活習慣を改善するのと同義な上に

結構自分のバランス異常や体の歪みは分かりづらいので

なかなか難しいです。

 

当院では根本治療の一環として

バランス矯正を中心に治療を行っておりますので、

もしなかなか治らない根深い腰痛や腱鞘炎でお悩みでしたり、

体の歪みが気になる、悩んでいる・・・という方は

お気軽に当院へご相談下さい。

 

また、

当院のバランス矯正は全身のバランスを調整しますので

O脚、骨盤も整います。

こちらでお悩みの方もぜひ、お気軽にご相談下さい。

GW休診のお知らせ

2013.05.02 | Category: 未分類

ブログ用那須

GW休診のお知らせです!

さくら夙川接骨院はカレンダー通り

5月3(金)〜6日(月)

を休診とさせて頂きます。

7日(火)から通常通りの診療となりますので

大変ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願い致します!

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登