西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 2016 6月の記事一覧

初セミ!(^^)

2016.06.27 | Category: 和田

こんにちは(^^)

受付の和田です♪

 

 

本日6月27日
梅雨の晴れ間となった月曜日の朝!

 


ついに1匹のセミが鳴きました!


 

 

初セミです♬

 

いやいや少し早すぎた…と思ったかは分かりませんが

 

しばらくミーンミーンと鳴いた後はミーンとも聞こえず…^^;

 

 

そうそう

ベランダのアナベルと言う紫陽花に似た花が盛りです♡

1469059896606
 

 

そして

サンスベリアと言う観葉植物の花も咲きました♡

1469059892830

珍しいです!
ちなみに、別の鉢のサンスベリアの花が咲いたのは2年前でした。

 

何か良い事があるのかなぁ〜

☆*:.。.o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

梅雨時期のマメ知識

2016.06.25 | Category: 和田

こんにちは(^◇^)受付の和田です



鉢植えや花壇にナメクジが表れる時期になってきましたね(^-^;



彼等はジメジメした場所や雨上がりに出没します。

我が家ではこの薬を散布してます。

1466122784857

 

散布にはコツがありますよ(^o^)/



 

週一回 夜22時頃に

彼等が出没する辺りの株元にパラパラ散布します。



 

彼等は22時頃に活動し始めるらしく、

好物の匂い(薬)に誘われ食べます。



この22時頃散布を8週間

繰り返して下さい。



地下30㎝あたりに卵があり次々産まれて来るので、

撲滅するには8週間必要らしいです。



 

花壇マメ知識でしたm(._.)m

噴き出す汗!!なんとかならんの!!?

2016.06.13 | Category: マメ知識

こんにちは、さくら夙川接骨院の那須です(^^)

 

患者さんからご質問を頂きました。

「この時期、外を歩いたり自転車に乗って目的地についたら、汗が噴き出すんですが、なんで?」

 

動いてたりしてる間はそんな汗をかかないのに、なぜか電車に乗ったとき、建物に入った瞬間、汗が怒涛の勢いで噴き出してくる。。。

この時期から真夏の暑い時あるあるですねー(^^)

でも不思議ですよね、

炎天下で動いてる時の方が汗かきやすそうなのに。。。

僕も疑問に思ったので、調べてみました。

その理由は。。。

 

「皮膚温」

が上がるからだそうです。


 

血液は使っている部分に流れていく性質があって、

動いている間は、使っている筋肉の方に流れていくんですが、

立ち止まったり、動くのをやめると筋肉が使われなくなるので
行き場を失った血液は、皮膚の方に流れて行きます。

そうなると、皮膚温がガッ!と上昇するので、

汗が猛烈に噴き出すんだそうです。

 

でも外出先、訪問先では少しでも噴き出す汗を抑えたい場面も多々ありますよね。

そんな時は、

・首のうしろ

・左鎖骨下

・脇

・鼡径部(太ももの付け根)

・膝裏

要はでっかい血管とか、リンパ節のある所ですね。

こうした場所に、保冷剤とか濡れタオルを当てると体を早く冷やして、汗も止まりやすくなります(^^)

外出時は小さな保冷剤をタオルにくるんでバッグにいれておいたり、クール系のボディペーパーで脇とか首を冷やしたら、汗もすぐ止まりやすいと思いますよ(^◇^)

 

また、この方法は熱中症の応急処置にも応用できるので、

覚えておいて緊急時にもぜひ、活用してくださいねー(^◇^)

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登