肩こりが起こるメカニズム | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

肩こりが起こるメカニズム

多くの方が悩んでいる肩こり。筋肉の血行不良が主な原因と考えられていますが、こちらでは肩こりが起こるメカニズムについてお話しさせていただきます。

筋肉疲労が招く肩こり

肩周辺には、僧帽筋や三角筋、肩甲拳筋、棘上筋など様々な筋肉があり、首や肩を支えています。これらの筋肉に疲労が溜まることで肩こりが起こってしまいます。そもそも体を伸ばしたり曲げたりする動作は、筋肉が収縮したり緩めたりしながら行われていますが、長時間同じ姿勢を保っていたり悪い姿勢のまま過ごしていると、筋肉は収縮した状態が続き、首や肩周辺の筋肉に疲労が溜まりやすく、肩こりを引き起こしてしまうのです。

血行不良と肩こり

姿勢の悪さや筋肉疲労、ストレスなどによって肩の筋肉が緊張してくると、筋肉が硬くなり血液のめぐりを悪くしてしまいます。そうすると、筋肉中に作られた乳酸が流れることができず溜まってしまいます。筋肉に届くはずの酸素量も減少していき、ますます肩こりがひどくなってしまいます。入浴などで体を温めると肩こりが楽になることがありますが、これは血行不良が原因だと考えられます。

肩こりが慢性化する原因とは

マッサージや入浴などで一度肩こりの症状が良くなっても、また痛みを感じることがあります。何度も肩こりで悩んでしまうのは、慢性化させるメカニズムがあるからです。筋肉が硬直して血行不良になると、痛みを感じる物質が発生し痛みを感知しますが、痛みを感じることでさらに筋肉が緊張して硬直する、といった一連の流れが繰り返されてしまいます。しつこい肩こりを改善するためには、この悪循環を断ち切る必要があります。

あまりにも辛い症状をお持ちなら、整体院に頼ってみてはいかがでしょう。西宮市で骨盤矯正施術を行っている当院では、肩こりでお悩みの方もご利用いただけます。

当院ではひとりひとりの症状に合わせた整体施術をしており、早めに症状が軽くなるよう心掛けています。西宮駅やさくら夙川駅からも近くアクセスしやすい場所となっております。西宮や神戸市で整体院を探しているなら、是非当院をご利用ください。

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登