サッカーの怪我の治療 | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

西宮市・芦屋市のさくら夙川接骨院ではサッカーの怪我に対する治療を得意としております

サッカーというスポーツは特に下半身、脚の怪我が多いのが特徴です。西宮市・芦屋市のさくら夙川接骨院ではこういった怪我に対してどのような治療をおこなっているのかなどを紹介しております。

 

早期の治療を目指していきます

サッカーでは特に下半身、脚を中心とした怪我や障害を負ってしまうことがよくあります。

捻挫や打撲、挫傷といった怪我の治療に関しましては西宮市・芦屋市のさくら夙川接骨院では得意分野としておりますのでたくさんのサッカー選手が治療に訪れております。
サッカーというスポーツはお子様から社会人まで年齢を問わずに楽しまれているスポーツですので、怪我をしてしまう方もそれぞれです。部活でされている方や会社のチームでされている方、こうしたさまざまなサッカー選手の方の多くがEUー940という超音波とハイボルテージによるコンビネーション治療によって通常より早く怪我からの復帰を果たしております。
治療をきちんとしませんと、せっかくのスポーツを楽しめなくなってしまうばかりか、ひどい症状の場合には日常生活に支障をきたしてしまうということも御座います。
ですので、痛みや違和感を感じましたら出来るだけ早めに西宮市・芦屋市のさくら夙川接骨院の受診をおすすめいたします。これからの楽しいサッカーライフのためにも怪我をしてしまったら出来るだけ早めに治療をしてしっかりと回復するということを念頭に考えた治療をおこなっております。早期回復をしたいとお考えの方は一度ご相談ください。

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登