寒さに負けず | 西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

寒さに負けず

2020.11.07 | Category: ぎっくり腰,体の歪み,未分類,秘密兵器

こんにちは さくら夙川接骨院❀田代です。

 

 

11月に入り、朝晩の寒さが辛くなってきました(⌒-⌒; )

 

急な温度の変化から、腰痛やぎっくり腰を起こした方が増えてきている印象です(╥﹏╥)

 

 

欧米では『魔女の一撃』

 

とも言われるぎっくり腰ですが、

 

急に重たいものを持ち上げた時などに、腰に激痛がはしって動けなくなる症状のことで、

無理な体勢で作業することが多い人は特に注意が必要となります!

 

 

 

 

 

そんなぎっくり腰が季節の変わり目に多くみられる理由として、

朝晩と日中の気温差や急な気温変化により体が冷やされ、

 

腰の周囲の筋肉や軟骨周囲の血液循環が悪くなるためです。

 

 

ぎっくり腰は一度なってしまうとクセになりやすい傾向があります。

 

重たいものが持てないだけでなく、

日常の生活動作にまで影響を及ぼす

ぎっくり腰にならないよう予防していくことが重要です。

 

 

ぎっくり腰の予防として・・・

お風呂でしっかり温まること

ストレッチなどで血液循環を促す

といった方法がありますが、

 

「お風呂のあと、湯冷めして結局体が冷えちゃう」
「そんなゆっくりした時間を取れない」と、

 

体を冷やさないようにし続けるのって難しいですよね。

 

 

 

そんな方におすすめなのが

「ボニートブランケット」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。

 

接骨院でも治療中にかけさせていただいているボニートブランケットですが、

そもそもボニートって何?って思いますよね。

 

 

ボニートとは鰹のことで、

鰹の持つ活性光線を利用して作られたブランケットです。

 

 

 

接骨院も私も年中使っているこのブランケット

 

季節を問わずその人にとって心地よい暖かさを与えてくれるのは、

 

この活性光線の効果のひとつです。

 

 

 

また、使っているだけで身体の重心を整えてくれるため、

日常の腰痛予防などにも効果あり!

 

 

その上ボニートから出る活性光線マイナスイオン

 

電磁波までカット

 

してくれるスグレモノです٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

 

『鰹のブランケットで重心を整える? 電磁波カット?

とイマイチピンと来ないと思います。

 

 

ご興味のある方は、来院時にお声かけください(*˘︶˘*)

 

 

その場で体験していただけます(*^ω^*)

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登