西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > マメ知識の記事一覧

明日は楽しいひな祭り☆

2021.03.02 | Category: マメ知識,未分類

こんにちは さくら夙川接骨院🌸田代です。

 

明日、3月3日はひな祭りです☆

 

当院のカウンターにも、今年から

NewFaceがいることに気づいていらっしゃいますか?

 

 

 

いつも悩むのがお雛様とお内裏様の並べ方・・・。

そこで少し調べてみました(*^-^*)

 

 

調べだして早々に大きな間違いに気づきました!

 

「お雛様」と「お内裏様」という表現は間違い∑(O_O;)

 

女雛と男雛を合わせた一対で「内裏雛(だいりびな)」というそうです(*^ω^*)

 

そして、問題の置き方が変わる理由!

 

 

 

内裏雛は「帝」と「妃」を模していますが、

今と昔とでは位置が変わっているからだそう!

 

平安貴族の姿をした雛人形。

「左方上位」という考え方があり、平安時代の帝は、

妃の左側(向かって右)へ座っていました。

 

明治時代の終わり頃から西洋式のルールにのっとって

日本でも天皇は必ず皇后の右側(向かって左側)に立たれ、

座られる場合も右側になったとのことです。

 

つまり関西は昔のルール関東は今のルールに従って、

雛人形を飾っているという事だったんですね ٩꒰ ˘ ³˘꒱۶~♡

 

なんだか一人ですっきりしちゃいました(*^-^*)

 

 

今では女の子のお祭りとして定着している桃の節句ですが、

本来は「上巳(じょうみ)の節句」といい、

旧暦3月最初の巳の日を指していたが、

年によって日がずれるため、3月3日に定められたそうです。

 

古代中国では、この日に水辺で身を清める習慣があり、

平安時代に日本に伝わってきましたが、日本では少し形が変わり、

穢れを払うために紙や薬草で作った「ひとがた」で身体を撫で祓い、

穢れを移した「ひとがた」を川や海に流す

「流し雛」という習慣になったそう。

 

テレビなどで流し雛という言葉は聞いたことがありましたが、

意味を知ったらとても奥深いと思いました!

 

 

 

昔と今とで解釈やお祝いの方法が変わっていたとしても、

大切な日本らしい行事のひとつだと思います!

 

みんなが素敵な桃の節句を過ごせますように☆

 

 

↑↑↑

去年、たくさんの雛人形がエントランスに飾られた

ホテルに宿泊したときの写真です☆☆

今日は節分!

2021.02.02 | Category: お知らせ,マメ知識,未分類

こんにちは さくら夙川接骨院 田代です。

 

例年、2/3に迎える「節分」ですが、

今年は今日、2/2節分です。

 

節分の日にちが変わるのは、太陽の動きを元にした

二十四節気が関係しているためだそうで、

2/3が節分でないのは、1982年2/4以来37年ぶり

2/2に節分を迎えるのは1897年2/2以来124年ぶりだそうです٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

本来節分は季節の節目、「立春、立夏、立秋、立冬の前日」で、

年4回ありますが、旧暦では春から新しい年が始まったため、

立春前日の節分

大晦日に相当することもあり

「大事な日」とされていました。

 

そのため、立春前日の節分が重要視され、

「節分」といえばこの日をさすようになったそうです。

 

 

節分といえば「鬼は外、福は内」

大きな声で唱えながら行いますが、

鬼は邪気の象徴とされ、

災害、病、飢饉など、

人間の想像を超えた恐ろしい出来事は

鬼の仕業と考えられたからです。

 

 

みんなで「魔」「滅」する

「豆まき」を行い、

無病息災、疫病退散 

を願えたらいいなと思います(*´▽`*)❀

 

 

免疫アップでコロナ3波に挑もう!

2020.11.14 | Category: コロナウイルス,マメ知識,免疫アップ,未分類,秘密兵器

こんにちは。さくら夙川接骨院❀田代です。

 

11月も半ばとなり、寒さが身にしみるようになってきました。

テレビでは、『コロナウイルス感染者数が過去最多を更新した』

というニュースが再び飛び交い、
兵庫県も11/11 「感染拡大期2」と発表され、

先日、神戸では「全病床重患者受け入れ可能」な専門病棟も設立されました。

 

これから冬到来となり、インフルエンザも気になります。

やはり一人ひとりが予防していくことが大切!

と感じています。

 

免疫力アップする方法は色々あると思うのですが、

そのひとつとして、おすすめなのが『入浴』です。

 

シャワーは皮膚表面は温まりますが、
身体の深部までは十分に温まりません。

また、自宅のお風呂に入るより効果的なのが

『温泉』に入る事です。

 

自宅のお風呂に入るより、温泉に入ったほうが

いつまでもポカポカと暖かいという経験を

されたことはありませんか?

 

ただ、コロナが広がってきている状況で、

「多くの人が利用する温泉に行くのは不安」

「外のお風呂に入ることに抵抗がある」

「温泉に行く時間がない」

など、実際に温泉施設に行くことは難しいこともあると思います。

 

 

当院で取り扱いをしている

天照石(てんしょうせき)

高千穂山系でのみ採取される特別な石です。

「天照石」は、遠赤外線の中でも特に身体に作用する

【4~14ミクロンの育成光線】が放出されています。

 

水晶の元となる二酸化ケイ素を極めて多く含んでいるため

人のリズムを本来の姿に戻したり、

「場の浄化」「波動を高めたり」すると言われています。

 

当院で、既に天照石を使用されている方たちからは

「お風呂上がったあと、いつまでもポカポカしてる」

「今まで使った入浴剤の中で一番あたたまる」

「夜寝るまで暖かいから眠りやすくなった」

といった、保温に関する感想や

 

「肌が突っ張った感じがなくていい感じ」

「市販の入浴剤みたいに色や匂いがないから使いやすい」

「お湯がやわらかい」

「玄関で乾かしてたら、空気が浄化されたような感じがして気持ちがいい感じがした」

「肩に乗せてたら痛みがマシになった」

という声も多く聞かれています。

また、ご自身が使って良かったのでと、ご家族や友人の分までご購入された方もいらっしゃいます。

時間や人目を気にせず

自宅でゆっくり温泉に入る事、

きっと免疫アップにつながると思います。

ご注意ください!

2020.08.20 | Category: マメ知識,未分類

こんにちは。さくら夙川接骨院❀田代です。
長い梅雨が明けたと思ったら、
いきなりの猛暑となっている今年の夏。
天気予報によると、まだまだ暑さは続くようです(⌒-⌒; )

 

 

そんな中、今日は気になるニュースを見たので
ご存知方も多いかと思いますがシェアしたいと思います。

最近、コロナニュースに変わってよく話題になっている

『熱中症』

暑さで体温のコントロールができなくなり、
熱が体内にこもってしまった状態です。

 

 

熱中症になると、
手足のしびれめまい立ちくらみといった症状から始まり、
頭痛吐き気意識がなんとなくおかしい
といった症状へ変化。
最終的には意識がなくなったり痙攣を起こすといった
命に関わる状態にまで陥ってしまうそうです。

 

 

近頃、救急車のサイレンをよく耳にし、
熱中症で搬送されているのではないかと心配しています。
医療機関で点滴を受ければ回復される方もいらっしゃいますが、
後遺症で苦しむ方も多いとのことです。

 

 

重度の熱中症になると
体内の温度が上がりすぎ、
臓器がゆで卵の白身のような状態になり
機能低下をきたすため、
めまいがしたり、うまく歩けない、手の震え、筋肉のこわばりなど、
日常生活に大きな影響を及ぼす症状が出ることがあります。

 

 

 

一番の予防は、以前もお伝えした
こまめな水分補給です。
また、通院のちょっとした時間でも
強い日差しで熱中症を招くおそれがあります。

 

日傘帽子アイスノンなども活用しながら
気をつけて来院ください。

 

 

 

スタッフ一同お待ちしています。

 

 

今年の夏は要注意!

2020.08.07 | Category: マメ知識,未分類

こんにちは さくら夙川接骨院❀田代です。

 

梅雨が明けて1週間が過ぎました。

今年は全国的にが多く、
関西では大きな被害はなかったものの、
各地で豪雨災害も見られていました (((;°Д°;))))

 

梅雨が明けてからは、
チリチリとした日差しで
日焼けと発汗が多くなっています(´-﹏-`;)

 

 

こんな時、脱水による頭痛めまいなどの
体調不良をお越しやすくなります。

 

昨日は東京、千葉、茨城で
熱中症警戒アラートが発表されました ∑( ̄Д ̄;)

児童が体育の授業中に
熱中症症状で搬送される事態も起きています (;゚Д゚)!

 

 

特に今年はコロナ対策でマスクの着用
義務付けされている施設などもあります(⌒-⌒; )

 

 

脱水熱中症予防するために
細胞や内臓にもしっかりと水分補給できるよう、
こまめな水分摂取行っていきましょう!

 

 

 

 

1日に必要な水分量の目安は、体重(kg)×30ml だそうです(*^ω^*)

コロナウイルスのはなし②

2020.03.30 | Category: マメ知識

こんにちは。さくら夙川接骨院 田代です。

コロナウイルスの感染は落ち着く気配はなく、日本国内でも日に日に感染者数が増加しています。

ウイルスの種類は2種類どころではなく増大しているという話を聞いたり、

そのためにワクチンや治療薬の対応が困難となっているとの話も耳にしました。

病院や介護施設などで働くスタッフや施設利用者の感染も増加し、小学校の臨時休校などに伴い、

会社を休んだ保護者の賃金を補償する制度も発表されましたが、

今後は自宅で介護するために会社を休まざるを得ない人たちが増えてくるのではないかと

勝手に心配しています。

 

無理やストレスが増大すると、免疫力の低下をきたしやすく、

コロナウイルス以外の感染症にもかかりやすくなります。

少しでも自己免疫をアップして、感染症予防に努めていきましょう!

免疫力をアップするために・・・・
シャワーでなく、お風呂に入るようにしましょう。 温泉がオススメ!
天照石(てんしょうせき)

高千穂山系でのみ採取できる「天照石」は、遠赤外線の中でも特に身体に作用する

【4~14ミクロンの育成光線】が放出されています。

人間の身体に最も効果的に作用する自然のエネルギーであり、

【生体の代謝・成長・育成】に不可欠な波長が集中しています。

また水晶の結晶化した成分が多く含まれており、

「場の浄化」「波動を高めたり」すると言われています。

様々な素晴らしい働きを持つ天照石ですが、

今では採取するのが難しくとても希少なものとなっています。

●使用方法
湯船に入れるとご自宅のお風呂が育成光線を含んだ温泉に♡
半永久的に毎日使用できます(´ω`*)

天照石(てんしょうせき)
8,000円(税別)

 

コロナウイルスのはなし

2020.03.17 | Category: マメ知識,未分類

こんにちは。さくら夙川接骨院 田代です。

世間ではコロナウイルスの話で持ち切りとなっています。

国内感染者も日に日に増えている状態で、

大相撲の無観客開催、プロ野球、Jリーグの開催延期など、

イベントの多くが制限されています。

また、子どもの通学も制限され、

学校に通う子どもを持つご家庭では、親が仕事を休む、

親に代わっておじいちゃん、おばあちゃんが孫たちの面倒を見る

という状況となっています。

当院でも、

「娘が見れないから私が面倒みる予定なんです」

なんて言葉も耳にします。

社会的に大きな影響を与えている今回のコロナウイルス感染症ですが、

密閉された人込みがパンデミックの原因の一つと言われています。

手洗い・うがいの徹底や不要・不急の外出を控えること、

マスク着用など、予防対策を行いながら
自分自身の免疫を上げよう!

感染しない体を作りましょう。

 

 新型コロナウイルス対策
  ☆しっかりと手洗いを20秒以上しましょう。

  ☆うがいも20秒以上、ガラガラしてすすぎましょう。

  ☆しっかりお風呂に入って体温を上げましょう。

  ☆家にもウイルス除菌をしたり、不活性にしましょう。

 

 

今回、世の中がもこのような事態になっていますので、

何回か分けて、コロナウィルスに対する知識、予防法など

お伝えしていきたいと思います。

 

 

油のおはなし 続き

2017.08.21 | Category: マメ知識,那須

こんにちは、さくら夙川接骨院の那須です (^^) 
いつもメッセージをご覧いただき

本当にありがとうございます m(__)m 

 

 

かなり間が空いてしまいましたm(__)m

前回「油のおはなし」の続きです

 

 

前回のおはなしでは

 

 

普段、私たちが食事で摂取する油(脂肪酸)は

現代人の食生活だとオメガ6系である

リノール酸を多量に摂り過ぎていて

相対的にオメガ3系脂肪酸の摂取量が少なくなっており、

様々な健康リスクが高くなっている。

 

 

じゃオメガ6系を摂らなければいいかというと

オメガ6系は体内で作ることができない必須脂肪酸なので

ちゃんと摂らなければ

それはそれで病気を引き起こす。 

 

じゃあどうすればいいの?!

要は特定の脂肪酸を摂り過ぎてしまっているので

バランスよく摂っていけばいいです( ^ω^ )

と、お話しました。

 

今回は前回の続きで

油(脂肪酸)のバランス良い摂り方についてお話します( ^ω^ )

 

まず、油をバランス良く摂るにはどうすればいいか?

過剰摂取気味のオメガ6系を減らし、

不足がちなオメガ3系を積極的に摂れば

理想のバランスに近づきます!

簡単ですね(*^^)v

 

では、オメガ3系を積極的に摂るか、

オメガ6系を減らす

どっちを優先すればいいか?

同時並行がいいというのがもちろんですが、

どっちかと言われればまず、オメガ3系の油を

積極的に摂っていくのが良いと言われています。

 

なぜかというと、

実は、オメガ3とオメガ6が真逆の働きをするからです。

不足しがちなオメガ3系を摂ることで

オメガ6系を摂り過ぎて健康リスクが高くなっている

アトピー、花粉症・アレルギーやうつ、糖尿病、がん、生理痛等の

リスクを抑える事が出来ます。

また、頭がよくなる、ダイエット効果、アンチエイジングなどの効果も

期待出来ると言われています。

 

オメガ6系とオメガ3系の脂肪酸は何に含まれているのか?

オメガ6系は

紅花油、コーン油、ひまわり油、サラダ油、グレープシードオイル、

大豆油、サフラワー油、月見草オイル、米油
肉の油(牛肉、豚肉、鶏肉など)に多く含まれます。

 

オメガ3系は

EPA、DHA、アルファリノレン酸が多い油で
青魚(いわし、あじ、さば、カツオ、マグロ、サケなど青魚)の魚油
えごま油(しそ油)、亜麻仁油(フラックスオイル)などに

多く含まれます。

 

ちなみに亜麻仁油は熱に弱いため

炒めものや、油揚げには向きません。

ですので、生で食べるのが基本だそうです。

 

ちなみに、少し上の方でも出てきましたが

オメガ3系、オメガ6系の脂肪酸は必須脂肪酸と言われ、

身体の中で作り出すことができず、健康を保つため、摂取が必要な脂肪酸です。

 

うまく油を使って、日々の健康維持に役立ててくださいね( ^ω^ )

「油」のおはなし

2017.07.12 | Category: マメ知識,那須

こんにちは、

さくら夙川接骨院の那須です (^^) 
いつもメッセージをご覧いただき

本当にありがとうございます m(__)m 
 

 

突然ですが、

当さくら夙川接骨院の理念は

「軽く動けるお体の創造、健康寿命の延長に貢献」

と、しております。

健康寿命の延長には、日々の食生活も重要です。

 

 

最近、「健康的」「体に良い」と言われる油が

話題になっています。

が、正しい使い方を知らないと、

良い油が体に害のある油になってしまったり。。。

 

 

と、いうわけで。。

今回は日々の食生活にかかせない

「油」のおはなしです(^^)

 

 

 

そもそも、食用油は健康に

どう関係するのでしょうか?

 

 

一言に油と言っても,例えば

サラダ油、ごま油、キャノーラ油、べに花油、オリーブオイル

など沢山種類があります。

 

 

その主な違いというのは、まず

「飽和脂肪酸」

「不飽和脂肪酸」

「必須脂肪酸」

の3つに分類できます。

 

 

さらに細かく分けると

「不飽和脂肪酸」はオメガ9系に、

「必須脂肪酸」はオメガ6系、オメガ3系に

分けることができます。

 

 

不飽和脂肪酸のオメガ9、オメガ3は適量であれば、

中性脂肪やコレステロールを下げる働きが

あると言われています。

 

 

また、今話題のこめ油などは

オメガ6などが多く含まれているので、

老化や生活習慣病の原因でもある

活性酸素を除去する強力な抗酸化作用もち、

悪玉コレステロールを下げ、

動脈硬化を予防する効果があると言われています。

 

 

じゃあオメガ9.6.3の

どれかだけを摂っていればいいかというと

そうではなく、

バランスよく摂る必要があります、

 

 

脂肪酸を摂る理想のバランスは

飽和脂肪酸3:不飽和脂肪酸(オメガ9)4:必須脂肪酸(オメガ6と3)3

が良いとされ、

このうち、必須脂肪酸のオメガ6とオメガ3の理想比率は

【オメガ6】1~4 : 【オメガ3】1

とされています。

 

ところが!

日本人の現在の食生活では

【オメガ6】10~50 :【オメガ3】1

ぐらいになってしまっているそうです。

つまり、オメガ6系を多量に摂り過ぎています。

 

 

オメガ6系を摂りすぎている事の何が問題かというと、

現代人はオメガ6系である

リノール酸を摂り過ぎていて

様々な健康リスクが高くなっています。

 

 

リノール酸を摂り過ぎると、 

・免疫力低下。

・生活習慣病が増加。

・ガンの発生

・炎症を起こしやすくなり、痛みや怪我を誘発。

・血圧上昇、血液を固める、血栓形成による脳、循環器系へのリスク増加

・食物アレルギーやアレルギー性皮膚炎、花粉症

等のリスクが増加するとされています 。

 

 

つまり現代人の食生活では

健康維持、予防どころか、健康リスクの問題を

抱えている事になります。

 

 

じゃオメガ6を摂らなければいいかというと

オメガ6は体内で作ることができないため、

ちゃんと摂らなければ

それはそれで病気を引き起こします。 

 

 

じゃあどうすればいいの?!

要は特定の脂肪酸を摂りすぎてしまっているので

バランスよく摂ればいいだけですよね(^^)

そのための詳しいお話は、また次回。。。

 

 

 

気になる乾燥肌!対応策は?

2017.01.17 | Category: マメ知識,那須

こんにちは、さくら夙川接骨院の那須です (^^) 
いつもメッセージをご覧いただき本当にありがとうございます m(__)m 
 

新年あけましておめでとうございます。ってもう遅いですよね(^-^;

1月。寒さも本番を迎えて風も冷たいです!!

この時期は乾燥肌が気になるとよく耳にしますので、

乾燥肌の簡単な対策をご紹介します(^^)

 

 

乾燥肌の原因の一つに血行不良があると言われています。

血行が悪いとお肌の細胞まで栄養が行き届きませんので、良くなさそうですよね。
お肌のケアのために
入浴、マッサージが良いといわれているのはそういう理由なのだそうです。

 

 

マッサージを適切に行えば皮膚の細胞の働きを活発にし、

皮膚の血行を良くしますので、
乾燥肌だけでなく、むくみやたるみ、くすみなど様々なトラブルにも効果的です。
なので、簡単に乾燥肌に有効なマッサージの方法をご紹介します。

 


乾燥肌の血行を良くするマッサージ
 

 


マッサージを行うときは出来ればクリームを使ってもらうと効果的です。
乾燥肌の方は保湿性の高いクリームがおすすめです。

 


マッサージのタイミングは入浴後、洗顔後で

蒸しタオルで顔を暖めてからやると効果的です。
中指と人差し指を使い、指先に力を入れずに

指を滑らせるようなイメージでマッサージしてくださいね。

 


まず、目の周りを目頭の上から柔らかく指を一回り。
その流れのまま、額に螺旋を描くように
マッサージします。
こめかみのあたりも忘れずに。
下から上へが基本です。

 


そこから鼻を上から下に、両側をマッサージします。
小鼻はなるべく細かく、上下に動かしてください。
鼻の穴あたりまで来たら
次は頬骨にそって螺旋を描くようにマッサージし、

耳たぶのあたりまでいったら返ってきます。
鼻まで返ってきたら次は頬と目の下の間を通って耳の穴辺りまでいって返る、
その次はほうれい線を通って顎のかどまで螺旋を描いてまた返ってくる、と
三段階に分けてマッサージしてください。

 


口元周辺から顎のラインに沿って耳の下まで螺旋を描き、

顎から首にかけては顎を少し挙げて、

大きく円を描くようにマッサージしてください。
鎖骨のあたりまでマッサージすると効果的です。
耳の真下から顎のライン、鎖骨のあたりは主要なリンパ節がたくさんあるので、

丁寧にしっかり、ゆっくり流すようにマッサージしてください。 

 


マッサージに要する時間はトータルで3~5分程度です。
これ以上やるとかえって肌への負担を増して逆効果になりますので、
毎日少しずつの習慣にすると効果的だと思います(^-^)
乾燥肌の血行改善は
地道な作業の繰り返しです!(^-^)

 


どうしても

乾燥肌が気になる、

本気でなんとかしたい!という方は。。
なんとかできるかもしれません。
こっそり、院長に聞いてみてください(^-^)

 

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登