西宮市・芦屋市・神戸市 さくら夙川接骨院

Blog記事一覧 > 歪み | 西宮市・芦屋市 さくら夙川接骨院の記事一覧

口コミアンケートでご紹介頂きました 4

2013.11.05 | Category: 未分類

40代 男性

インターネットの口コミと近所だったので来院

肩 腰が痛い

半年間で20回程来院

 

まず、このさくら夙川接骨院に通う以前に3か所異なる整体関係に施術してもらっています。

ここは近所で、口コミも悪くなかったのが理由で通い始めました。

以前の整体関係もそうですが、施術される方と自分との相性が一番重要だと思いました。

施術の技能や設備されている機械はどこもそう変わりはないと思います。

ただ、施術後の症状の軽減やその効果の持続性、回復は個々により違うと感じます。

結局のところこの手の業種は国の政策で優遇措置がとられた時期があり飽和した状態にあるようです。

要は整体師が需要より多いということでしょう。

それが故整体師は独立をし利潤を高める経営手法にでるのですが、

一方では成熟した施術やサービスが確立しないまま運営してしまう傾向が見受けられます。

 

このさくら夙川さんは機械と人の手で行う施術の割合が7:3程度で、

保険が適用されるスタンスでは充実している方だと判断します。

 

現在は仕事が忙しく通えなくなってしまいましたが、

体の事で困った時はまたこちらを受診しようと思います。

 

口コミアンケートでご紹介頂きました 3

2013.11.01 | Category: 未分類

30代 女性 主婦

通りすがりに気になり、来院。

背中と肩の痛みからの頭痛を訴えられる。

 

問診の後、最初に電気を当てて

筋肉や関節を動かしやすくして順番を待ちました。

 

診察では現在の状態や体の歪みを的確に説明して下さり、

どこをどうしていけばいいのかを教えてくださったのですが、

思っていたより体の歪み方がひどくて癖になってしまっていたらしく、

どうしようと思っていたら、

先生がよかったらこんなのもありますよと保険診療外の治療を

紹介してくれて、

少し悩みましたが体験もあるとの事だったので

試しで受けてみる事にしました。

 

そして、施術に入った時には、

予想もつかない矯正方法と結果だったので、

驚きと感動で初めて、接骨院で声を出して笑ってしまいました。

 

まず、座った状態から両腕を前に出し、

体の重心を前後左右に変えて重心?の検査をします。

どう説明したらいいのかわかりませんが、

体の重心を変えると、先生に上から抑えられた腕を上げるのに、

力が入りやすかったり入りにくかったりして、

一番力が入りにくかった方向に、

体の重心がずれていて、それが原因で体が歪んでるらしいです。

 

そして、他にも2、3個検査して、

現在の自分の状態を確認してから、

寝ながら先生の手によって、

ずれている骨の位置や筋肉を元に戻していってもらいます。

痛さとかはまったくなく、

むしろ、体がじょじょにときほぐされていくような気持ちよさを感じます。

一つ一つが正常になるのが感じ取れて、

特別何かされてる感じがないのに

不思議と痛かった部分がどんどんなくなっていき、

施術が終わった頃にはすっきり爽快な気分でした

 

妊娠したので、行かなくなりましたが、

あの不思議な施術を受けにそのうちまた行きたいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

口コミアンケートでご紹介頂きました 2

2013.10.25 | Category: 未分類

20代 女性

インターネットでさくら夙川接骨院を知り、家の近所で清潔そうだったので来院。

首の痛みを訴えられる

 

痛かったところが首だったため、人の多い待合室でうつむいて雑誌を見ることが

すごく苦痛だったことを覚えています。

治療はまず最初に電気での治療があったのですが、

小さな接骨院だったので終わっても少しの間そのままの状態で待たされていました。

そして施術に移るのですが、首の後ろ側の筋を手や指で施術してくれました。

首のほかにも肩などを触ってくれたときに、なかなか実生活では得られない気持ち良さだったので、気持ちが良くなり思わずオォ~と声を出してしまいました。

電気治療以外では特に機械やマッサージ器を使わず指だけで施術しておられたので、とても不思議な感覚でしたが

施術後は首の痛みが軽くなったように思います。

 

とても気さくで優しい先生で

どんな仕事をしているのか、休みの日は何をしているのか

治療に関係しそうな会話以外にも毎回色んな話をしてくれるので

リラックスして治療を受ける事が出来ました。

 

通院を途中でやめたのですが、同じ時期に痛かった肋骨が治ると同時に首も治った気がします。

素人判断ですが、何か関連があったのではと思いました。

 

口コミアンケートでご紹介頂きました 

2013.10.22 | Category: 未分類

20代 女性

インターネットで当院を知り、家の最寄りだったため来院

肩こり、首の痛み、頭痛を訴えられる。

 

 

頭痛に耐えられなくなり最寄のだったさくら夙川接骨院に行きました。

友人の紹介などもなくいきなり行ってみたのですが、受付の女性スタッフの方の対応は明るくて親切でとても良かったです。

 

しかし待ち時間が少し長く、初診のときはトータルで30分くらい待たされて帰ろうかと思ったくらいです。

 

その日もお客さんがたくさんいて、人気だからなのでしょうが。

 

でも待合室には本がたくさんあってひまは意外としませんでした。

 

問診票に記入後、診察台に通され問診の後、現在の状態とその原因を丁寧に説明してくれました。

 

問診後、肩と腰に電気を流されます。心地いいです。

 

その日は短めの短パンをはいていたので、タオルをかけてくれました。

 

やっと先生の施術が始まりました。結論から言うととてもよかったです。

 

いわゆるマッサージというよりは、体液や筋肉を元の位置にもどすために体を触る、という感じです。

 

私は頭に圧が溜まっていて、体液循環がうまくいっていないようだったので、先生に施術されたあとはほんとに頭がすっきりして楽でした。

 

なかなか暇がなくてたまにしかいけませんが、週一くらいで通いたいです。

 

歪みやバランス異常の影響

2013.08.20 | Category: 未分類

ブログ用那須

 

 

 

以前、このブログで

体の歪みと原因について少し書かせて頂きました。

ので、

今回は歪みやバランス異常が

体に及ぼす影響を書かせていただこうと思います。

 

腰の高さが左右で違う!など、

密かに体のバランスや歪みが気になってらっしゃる方は

大変多いと思います。

 

体のバランスが崩れてたり

体が歪んでるとよくない。

それはそうですよね。

でも、「体が歪んでたら何が悪くなるの?」と

聞かれたら、専門家やその手の勉強をしてない限り

スラスラと出てこないと思います。

 

体が歪むと何が悪くなるのか?

もちろんスタイルが悪くなる!のは当然ながら

一般的には内蔵を圧迫して内蔵機能の低下や

血液、リンパ等体液循環の不良をもたらすため、

便秘や冷え症、老廃物の蓄積など

様々な身体不調の要因となると言われています。

 

でも、体の歪みの影響が

わかりやすーく現れるのは

ズバリ、頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、腱鞘炎など

日常生活の中でよく見られる悩みの原因になって現れます。

 

例えば

前後バランスの崩れによるものは

背骨寄りの首、肩、背中、腰の痛みや

骨盤の真ん中(仙腸関節など)が激しく痛くなるぎっくり腰。

 

左右バランスの崩れによるものは、

首筋から肩にかけて怠くなる肩こりやそれに伴う頭痛。

左右どちらかが重くだるい腰痛や

お尻から足の外側にかけて出る

足のだるさなど鈍痛、坐骨神経痛。

 

という特徴があります。

 

たとえば、仮に今腰痛でないとしても、

前後、左右のバランスが崩れている人は、

疲れがたまったりすると腰痛が出る可能性が高いんです。

つまり、体のバランスを正常に保っていれば

肩こり、腰痛を始めとした色んな体の悩みに

悩まなくてもよくなるということですよね♪

 

続きはまた次回・・・

 

 

 

 

 

流行ってます、寝違え

2013.05.31 | Category: 未分類

ブログ用那須
 
 

先日、ぎっくり腰の方が増えていると書かして頂きました

が、

最近はそれに加えて首の寝違えの方もよく来院されます。

 

寝違えて痛みが出るのは頚部(首)の筋肉ですが、
その原因は
頚椎よりも下部の胸椎の歪みによる事が多いです。

 

肩凝りや腕の使いすぎなどで
肩甲骨と背骨の間にある菱形筋(りょうけいきん)という筋肉が

強張って縮んでしまうと
胸椎の棘突起(背骨の中心のでこぼこ)が縮んだ筋肉に引っ張られて、

胸椎が回転して固定されてしまいます。
 

背椎は全体が連動するので、

胸椎が回転すると頚椎も一緒に回転します。
例えば胸椎が右回転して固定されたら、

首も同方向へと動いて固定されてしまい、

こうなるとに常に顔が左に向いている状態になるので

右に向くのが大変になります。

 

それでも、起きている時はなんとか正面を向くようには出来ます。

が、眠ってしまうと無意識に顔を楽な方へ楽な方へ向けてしまうので

結果、首を長時間動かなさない状態で筋肉は強張ってしまい、

寝違えの状態が発生します。
 

なので、当院の寝違いの治療の大半は

まず、患部が痛み(炎症)を起こしていたら

電気療法等で痛みを抑え

同時に根本の原因である菱形筋などの背部や腕の関係筋を緩めていき

体の歪みを調整していく事で

根本から治療していきます。

 

また、原因は胸椎だけでなく

腰椎、骨盤の歪み、体のトータルバランスも

頚椎に影響を与えます。

来院される方の状態、状況によっては

そちらの調整をされた方が良い場合もあります。

 

もし、寝違えを起こしたら、

無理に首を回そうとしたり

安易な首のマッサージ、温めるなどは

かえって症状を悪化させる可能性があるので
絶対に止めて下さい!

 

肝臓、胃の不調も菱形筋に影響を与えるので

これからの季節は特にご注意ください!

 

 

当院へのアクセス

さくら夙川接骨院

所在地〒662-0977 兵庫県西宮市神楽町4-14 フクモトビル201
電話番号0798-38-2760
駐車場 一台有り
院長木屋 雅登